資源 性の健康 / Sexual Health

性的同一性は、個人の人格において重要で包括的な側面です。性の認識は、自分をどう感じるか、他人とどう関わっていくか、他人が自分とどう関わるのかといったことがらに関して重要な役割を持っています。

確かに、麻痺は、肉体的機能や感覚や反応の変化を含む、性の認識にしばしば影響を与えます。セルフイメージも揺らぐことがあります。人は、再びセックスができるか、パートナーを魅きつけられることができるか、パートナーを自分の許に留まらせることができるか、子供を持つことができるか、と訝るものです。

性的な選択肢の範囲はさまざまですが、麻痺のレベルがどの程度であるか完全麻痺であるか否かに関わらず、肉体的な魅力と性行為は、現実的な可能性です。性的な喜びを得るのは可能です。女性の麻痺患者が子供を持つことができますし、男性の麻痺患者も父親になることができます。麻痺を持つ人が、愛情のある永続的な恋愛関係を持つことも可能です。

自分自身の性的同一性の再確認を成功させるための秘訣は、さまざまな方法を試みることやオープンなコミュニケーションです。これによって、性機能や性的反応の構造や生理学に関する理解が深まります。また、適切な情報源を見つけることができたり、専門家やカウンセラーと出会って利用可能な選択肢を知ることができるようにもなります。

この麻痺リソースセンターでは、性機能を性別によって分類しています。「男性の性の認識」のカテゴリーでは、男性の性機能と麻痺の影響について簡単に説明し、「女性の性の認識」のカテゴリーでは、出産や育児を含む女性の基本的な性機能について説明します。

リーブ基金のまひ障害リソースガイドのダウンロード
皆さまをサポートします

私たちのスペシャリストは 170 か国語以上で、ご質問にお答えしたり、各種の情報をご提供します。

800-539-7309 までお電話ください

(国際電話の場合は 973-467-8270 までお電話ください)

月~金曜日 午前 9:00~午後 5:00 (米国東海岸時間) またはご質問をお寄せください